img_chai.jpg

奈良県葛城市商工会のホームページへアクセス下さいまして、ありがとうございます。

葛城市は奈良県北葛城郡新庄町と當麻町が平成16年10月1日に合併して新しく誕生したまちです。葛城市の商工業を支える商工会も今春、新庄商工会と當麻商工会が合併して葛城市商工会として新しく生まれ変わりました。
 葛城市商工会では、産業の大都市集中化の影響を受けて埋もれかけてしまったわが町の特産品を掘り起こし、農産・畜産・林業を含めた新しいまちおこしに取組み、葛城市の特産品を再び復活させるために、「まちの駅・葛城の里」構想を立ち上げました。日本全国の多くの方々に“わが町、葛城の里”を知っていただき、商用や観光で足を運んでいただきわが町の特産品を目で見、味わっていただくために特産品づくりに取り組んでいます。
 伝統ある古い歴史の時代に栄えた後に、しばらく停滞していた産業の活力を再び取り戻し、奈良県の“ヘソ”である中和地区における地域情報発信基地(産業はハブ基地)として産業紹介や地場産品、特産品づくりの活力を支援する活動に葛城市商工会も力を入れてまいります。地場産業の発展と地域活性化につながる活動は商工会会員のみならず、当地域にお住まいのすべての方たちのお力をお貸しいただき、葛城市の活性化に活力を与える商工会活動を目指して更なる発展を目指したいと念じています。
今後も葛城市商工会をよろしくお願い致しますと併せて皆様方のご発展とご多幸を祈念致し、ご挨拶とさせていただきます。

葛城市商工会 会長 高木正年